ダイエットを繰り返してきたあなたにリバウンドしない方法教えます

ダイエット成功のイメージ画像

ダイエット成功!
でもホントの成功はその体型をキープすることです

 

「マイナス○キロ達成」はもちろん喜ぶべきことですが、その体型をキープしてこそダイエット成功といえます。このサイトでは、私が試した9種類のダイエット法を「リバウンドしない度」で徹底比較!
40代の私が美容体重をキープできているのは、あるダイエット法のおかげなんです。

管理人いちおしのダイエット法はこちら>>

リバウンドしやすいのはこんな人!

ダイエットがなかなか成功しない、リバウンドしやすいタイプというのがあるんです。

それはどんな人なのか?何を注意すればリバウンドは防げるのか?そのポイントを紹介!

これでもう、リバウンドの繰り返しはしないはず!

ダイエットとリバウンドを繰り返してしまうタイプとは

体重を計る女性画像

せっかくダイエットに成功しても、リバウンドを繰り返してしまい「なんで私ばっかり?」と嘆いている人も多いのではないでしょうか。実は、リバウンドしやすい人がいるんです。

リバウンドしやすいタイプについてまとめてみました。まずは自分に当てはまるところがないかチェックしてみましょう。当てはまる項目があれば、生活習慣の改善をおすすめします。

  • 短期間で一気に痩せた

レプチンには脳に満腹感を知らせる働きのほか、基礎代謝を高めて体脂肪を減らすという働きもあります。短期間で急激に痩せるとレプチンの分泌量が減り、リバウンドが起こりやすくなります

  • 筋肉量が少ない

筋肉が少ないと基礎代謝も少なくなり、消費カロリーも減ってしまします。

  • これまでにもリバウンドを繰り返している

リバウンドを繰り返していると、太りやすく痩せにくい体質になってしまいます。脂肪よりも筋肉が落ちてしまい、基礎代謝も減り、ますます痩せにくくなるという悪循環に陥ってしまうのです。

  • あまり噛まずに物を食べる

よく噛まずに物を食べると、レプチンが脳に満腹感を知らせる前に食べ過ぎてしまい、太りやすくなります。

  • 体温が下がりやすい

冷え性の人や体温の低い人は、代謝が悪くなりがち。体温が1度下がると基礎代謝は12%低下するともいわれています。血流をよくして体を温めましょう。